たにまち光舎

地元の企業さんから簡易作業の委託を受け、毎日仕事をしています。

たにまち光舎概要たにまち光舎概要

施設名 就労継続支援B型事業所
たにまち光舎(ひかりしゃ)
市立ひかり工芸舎
施設長 岩切 雄太
所在地 北九州市門司区谷町1丁目8番3号
電話番号 093-332-0030
FAX 093-332-0030
URL http://www.hikarinoko-kai.or.jp/hikari-tanimachi/
作業中 アクセサリー 楯

施設の説明

1998年(平成10年)11月1日、地域在宅の知的障がい者を受け入れるため、当時は通所授産施設としてひかり工芸舎谷町分場を開設しました。

門司幼稚園の旧園舎を借り17名でスタートしたのち、2006年(平成18年)“たにまち光舎(ひかりしゃ)”と名前を改め、単体施設になりまし た。現在は20名。一般企業へ就職して自立したいと頑張っている人、自分の得意分野で力を発揮する人、時にはケンカもするけど仲間と一緒に過ごせる時間を楽しみにしている人・・

皆さん、ここ“たにまち光舎”に自分の居場所を見つけて、自分の時間を大切にしています。

活動内容

地元の企業さんから簡易作業の委託を受け、毎日仕事をしています。多種多様の作業内容と工程がある中、一人一人がその作業技術を身に付けるために努力し、責任を持って生産納品しています。また、企業さんのご理解の下、実際に企業に出向いて社員さんたちと一緒に仕事ができる「企業内作業」も実施しています。働くことの“きびしさ”と“やりがい”を感じな がら、自分の役目を果たしています。

忙しい仕事の合間には、いろいろな「楽しいこと」もあります。月に1度のクラブは、皆さんの大切な趣味の時間。心も体もリフレッシュしよう!と始めた土曜日の外出は、今では無くてはならない“はなまるの日”になりました。お祭りや食事会、旅行にバスハイクも・・・思い切り楽しんでいます。

作業活動 余暇活動
地元企業からの委託作業
クリップハンガー組立、カレンダー加工、ギフト包装、紙箱加工 他
地元企業での企業内作業(1社)
カレンダー加工
自主製品製作販売
布製品、牛乳パックの再生和紙で作った製品(便箋、封筒、カード、ポチ袋)、押しピン、ヘアアクセサリー、アクリルタワシ 他
クラブ活動(月1回)
乗車クラブ、アウトドアダイエットクラブ、映画クラブ、花茶クラブ、音楽クラブ
リフレッシュ活動(月1回)
映画鑑賞、買物、カラオケ、温泉、野球観戦、プール、ボウリング、お餅つき 他

たにまち光舎地図たにまち光舎地図


大きな地図で見る

西鉄バス 田野浦行き(山手経由) 谷町バス停下車すぐ

たにまち光舎ホームページはこちら!
http://www.hikarinoko-kai.or.jp/hikari-tanimachi/